2011/10/19 ボイス・メカニクスライブツアー2011in大阪・5upよしもと

関西でのイベントには自宅からワンピで行ってたけど、さすがにそろそろそれがきつくなり、今回はトイレでお着替え。
ワンピ、めっちゃ肩こるし、腕が上がらんのやもん。
でも着る。

ぴろぴろさんと早々と5UPロビーに着き、たいちくん(マネージャー)発見。
「今日は押しません。なぜならこの後高知だから!」それは大変ですなぁ。
ポスター見たりしてたら、ワンピ姿のエヌ氏とひさびさの再会。
あいかわらずただしい着こなし。その足はいったいどうなっとるのかね?とか言ってる間に、いつの間にか背後に列が。
そのまま開場、まさかの1番のり。

まずはグッズ購入。1000円以上でサイン会参加できる。
お目当ては「チワワ笛」。どれにしようか迷ったけど、やっぱりパンダ柄。
オタマチャームと、次はいつ買えるかわからない魚コードストラップも買ってしもた。
よっしゃー、いざ着席。なんと最前列。舞台に向かって左側。

舞台は緞帳がなくて、セットが丸見え。
新楽器も置いてある。
コンプレッサーででっかい風船に空気を送り込み、そこからホースでつながってるピアニカを鳴らす「メカピアニカ」(仮称)と、試験管がたくさん並んでる楽器。
どんなんかしら~。
こちらもオタマトーンやチワワ笛をすぐ取り出せるようにスタンバイ。
たいちくんの予告どおり、明和さんにしては珍しく定刻どおりの開演。

<順番は正しくないです!>
・パチコイデモ
ライブ来たー!と、わくわく感にエンジンかかる瞬間。
にいちゃ~~~ん!!(泣)

・マリンカの剣の舞
明和製品で私の好きなものランキング5位以内に入るマリンカ。
かっこいい…。

・製品説明
新しい2つの楽器について。
楽器そのものよりも、コンプレッサーや鍵盤をたたく音のほうがでかい。
鍵盤はやっぱりヲノさんにたたいてほしいなぁ…。

・ワンノートサンバ
放電魚登場。パチモクたたきながら放電魚もたたく社長。
あの先っちょに100Vが来てるバチがどっかに触れたりしないか、いつもどきどきする。

・一番ステキな体で行こう!
踊ってもいいとのことだったけど、まだ座ったまま。
小さく手振りしてたけど、この辺からお初のお客さんと常連さんの温度差が出てくる。
最前列は、常連さん、常連さん、ひとつ飛ばして常連さん。

・ボイスビブラーターで「マイウェイ」
歌詞はすべて「マイウェイ」。
マイウェイ~マイウェイ~マイウェイ~普通の声~
マイウェイ~マイウェイ~マイウェイ~ボイスビブラータ~…
最後の「マ~イウェ~イ」がかっこよかった。

・パンチくんレンダちゃんダンス
レンダちゃん、かぶってた布がひっかかって首なしで登場。
「新人工員がありえない失敗をしました」
布で隠して工員さん2人がかりでやっと首ありで登場。
しかしレンダちゃんの首が飛ばず、失業率50%。
「もう飛んでた」とのこと。
ガタがきてるのかな。

・サバオの歌
「こんばんは~。チワワ笛で~」「ぶーぶー」
「うるさーい!」確かにうるさい。
アゴのネジがゆるんでたらしく「六角レンチを持ってきてくださ~い。4ミリ出して」
工員Bさん(天竺鼠・川原似)がてこずって、何回やっても3ミリが出てくる。
やっと4ミリが出てきて、「お兄さんもサバオちゃんみたいになりたいな」「なれるよ~」「なれないよ~」「なれるよ~」…
デカサバオ登場で「ママは試験管」。
顔面がぱっかんぱっかん開くわ、デコにヒビ入ってるわ、単三電池らしきものがどこからか落ちるわ、だいぶ痛んでる感じ。
だいぶお兄さんに働かされてるのね、胎児なのに。

・自動演奏のみで「麦の歌」
いったん全員はけて、舞台には無人で流れる「麦の歌」。
メカフォークの調子が悪かったらしく、途中で社長がきゅきゅっと直してった。
自分が作った楽器が演奏してるのを舞台袖から見てる社長が見えた。
なんかすごいな。

工員さんのセッティング、指差し確認してOKで、オタマトーンジャンボ3体登場。

今回はベースがかなり調子悪いようで、
「こわれて出ない音がある~」。
工員さん4人がかりで復旧にかかるもなかなか復活しない。
こんなときは、社長の十八番。
「ちゃららららら~」のメロディに乗せて、指がなくなったり生えたりする手品。
それでも復旧せず、レンダちゃんに「なぜ首がとばなかったのか」と話しかけたり。
まだまだ復旧せず、「よーし、じゃあ大技出しちゃうよ~」と言いながら上着を脱ごうとしてなかなか脱げず、てこずっていたら工員Bさんが復旧完了の合図。
大技、見損ねた~。

デカサバオのまま、セーモンズ・ワッハゴーゴー・チワワ笛の説明。
ふたつとも声が枯れてた…。直せるのかな。
チワワ笛のとき、デカサバオがストローをくわえたので、あ、あれで吹けるんや、と思ったら「吹けるわけないでしょー!」とぱっくりご開帳。社長が吹くも、これも音がイマイチ。

・ミッドナイトインイースター
この曲、いつもいつもかっこいい…。
ヲノさんのかわりにコンプレッサー音が気になるアイツが活躍。

・おめでトーンありがトーン
NUTは交通費が出ないのでこれなかったらしい。
で、アイドル曲を野郎3人で!ある意味貴重。
振り付けは音符の形だったことを初めて知った。
もう踊れるよ!

そろそろ体もあったまってきたので起立のお許しが出た。
待ってましたー。
「明和電機の先祖は海賊。ジョニーデップの親戚なんです」
で、

・イカリを揚げよう
踊る踊る~。
野郎バージョンになってからの振り付けがなかなか覚えられない。
こんなところで老いを感じる…。
お初らしい、隣のお姉さん2人もがんばって踊ってた。

そして!社長、ロックンロークモード突入!
ネクタイを頭に装着。

・ギンギラギンにさりげなく
80年代の名曲。東京ライブ後、ツイッターで騒がれてたのはこれか!
社長が「わかるよね、あれだよ」と。予習はしてきたよ!
台湾の歌手の謎の踊りをしながら熱唱。
津山行くまでにマスターしよう。

・モンスターエンジン登場
大阪ライブのゲストは「町工場芸人」モンスターエンジン。
濃い青の作業服姿の西森くんが「こ~したんたん~」と鉄工所ラップを歌う。
歌いながらも、かなりとまどっていた。
町工場芸人じゃない、相方の大林くんは仁鶴師匠のものまねで大塚愛の「さくらんぼ」。
出てきたときに「おじゃまします」と言ってた。
さぞかし異様な光景だったろうねぇ…。
こちらは大歓迎やったけど。
西森くんの作業服は本気でつかってたもので、オイルのにおいがするらしい。
「高い作業服はわき腹のところにゴムが入ってるかどうか」とのこと。
西森くんのは入ってなくて、上も下も980円だって。
トークもそこそこにモンスターエンジンとお別れ。
え、これだけ??もっと見たかったー。

・地球のプレゼント
ロックンロールモード解除で、いつもの社長に戻って、ティンパニーのチューニング。
これがたまらなく、かっこいい!
そしてまだまだ踊る。

いったん解散で、転換中にチワワ笛の説明動画。
チワワ笛の顔をはずすときはネジ回しが必要。
オタマトーンチャームではできない。残念。

・港のヨーコヨコハマヨコスカ
社長、オールバックのバリバリバージョンで登場。
ぎゃ~!かっちょいい~~!
ハリセンボンブで3人しばいて、カウンターを確認。
「今日は、3!」いつも3…。
ハリセンをサヤに入れようとしても入らない。
壊れたらしい。いろんなものが壊れる…。

・犬のおまわりさん
バウガン登場。お客さんはチワワ笛で参加。
途中で工員Cさんがひっこんだり出てきたり。
いろいろトラぶってるようだ。

・武田丸
なんか変やな、と思ったら、マウスピースがない!
工員さんが探しに行くも見当たらず。
「禁煙パイポだからなくても吹けるけどね。」
出てきたのはチワワ笛トラ。
とりあえずチワワ笛にパイプをくわえさせて演奏してみるも、
「やっぱりいい!」と工員さんにチワワ笛を返し、パイプ部分をボキッと折ってしまった!
ビックリ!
なくても鳴るのは知ってるけど…。

・ツクババリバリ伝説
茨城県に住んでるヤンキーの歌。
武田丸のヤンキーホーンがうなるうなる。
着替えに間に合わなかったのか、社長の袖口についてるいっぱいあるボタンは1つぐらいしかとまってなかった。
工員Bさんのバリバリマフラーは針金が飛び出てたので修理したほうがよいよ。

・社歌
社長、釈迦のポーズ。
ついに最後の曲。全力で踊った踊った。
お初らしい隣のお姉さんもがんばってた。

全員はけた後、社長がもっかい出てきて、
「東京では全部の楽器が壊れたけど、大阪は7割動きました」ということでした。
翌日の高知は大丈夫かなぁ。

会場を出て、サイン会へ。
並んでるときに、タイチくん(マネージャー)がそわそわしている。
「この後すぐ出ないといけないのに、(社長がサインを)のんびりやってる。なんやったら僕が書きましょうか?」って。
私もぴろぴろさんも「それでもいいけど」って…。
予定では3時高知着、9時からセッティングって。うわー、しんど。

サインの順番が回ってきて、京都のお土産を渡した。
サインはさっき買ったチワワ笛の顔に。
デコに書いてもらおうと思ってたのに、言いそびれて気がついたらほっぺに。
まぁいいか。
「ワンピ、久しぶりに着たんじゃないですか?」って言われたけど、
3月の事業報告ショー以来なので半年ぶり。
っていうか、肩幅が狭くてしんどい!と訴えた。
じゃあ着るなっていう話やけど。
でも着る。

津山はどーしようなぁ…。

※このライブレポはピナクルさんぴろぴろさんのライブレポを参考にしました。
サンクス!

オタマトーン メロディ (ブラック)
オタマトーン メロディ
(ブラック)
オタマトーン カラーズ (ブルー)
オタマトーン カラーズ
(ブルー)
チワワ笛 ホワイト
チワワ笛 ホワイト

スポンサーリンク