2000/10/24 よしもとドッカンスペシャル明和電機inNGK

ついにNGKに明和電機出演!初日に拝みに行ってまいりました。
NGKについたのが、AM9:30ごろ。前の方で絶対見てやると、前日、Y氏の家(大阪市内)に転がり込みそこから出陣してやったのだ。早すぎるかも・・・、と思っていたが、私たちの前には4人並んでいた。チケット発売がAM10:30、開館はAM11:20。気長に待とうホトトギス。Y氏と私はぼけーっと突っ立っていた。

すると、警備員のおっちゃんが近づいてき、「あんたら2人できたんか?それやったら、1人席取りの列に並んだ方がええでー。」と教えてくれた。
ほんならそうしようか、とY氏が席取り列に行こうとしたとき、私たちの前に並んでいたあき竹城似のおばちゃんが、「あらどうしましょう、私1人なんで、よかったらいっしょにチケット買っていただけないかしら?」なんて仰る。普段、愛想の無い私たちだが、無下に断るのもかわいそうなので、お金を預かってチケットを一緒に買うことにし、Y氏とあき竹城似のおばちゃんは席取り列へ消えていった。
それから、Y氏と携帯でメール交換しながら小1時間潰す。「今、落語家が通ったで」とか言いながら。

やっとチケットを購入し、Y氏とあき竹城似のおばちゃんに再会。
個人で来ている列では、かなり前の方だったが、この日の団体さんが5組ほどいらっしゃりやがった。小・中・高修学旅行生と、職場旅行にお年よりの会・・・。
私たちは無事に座れるんだろうか・・・。

AM11:30ごろやっとNGKの中へ入る。
とにかく前へ前へ・・・、ずーん、前10列ぐらいは団体さんに占領されてしまった。この中で、私より吉本が見たいと思って来てる人はそんなにいないはず。とっても悔しかった。それでもなんとか席を確保。始まるまでにたこ焼きと、あき竹城似のおばちゃんがチケットのお礼にくれたお茶で腹ごしらえ。
Y氏はおじいちゃんの形見のズームカメラにズームマスターというええフィルムを入れ、準備万端。
いよいよ、開演・・・。

明和電機は3組目に登場。
なにをどんだけ持って来るのか期待しつつ心配しつつ。幕が開くと、パチモク・コイビートデモ。やっぱりこれよねー。明和ファンにはたまらんけど、初めて見るおっちゃんやおばちゃんにもよーうけていた。なんかうれしい。

デモが終わると自己紹介。
社長は髪を切って男前に(Y氏は「BT」のときぐらいの方がお好み。ロン毛好きだから)。副社長はあいも変わらずかわいらしい。今回、工員は2人。おそらく舞台に向かって左側は「田井地」くんだったと思う。

自己紹介が終わり、製品説明へ。
この日、舞台上で確認できた製品は魚立琴・ゴムベース・タラッター・カップニードル・コテシラベ・ウルトラフォークⅡ・武田丸、その他もろもろ。ちゃんとした(?)製品説明って生で見るの初めてだった。
「明和電機画報2」の短いバージョンって感じだった。

時間に余裕が無いためか、副社長がとても早口だった。社長は変なテンションでいつになくよーしゃべる。副社長が放っておくぐらい。そして2人のセリフ(?)が反対になってた。コイビートの説明で「ナショナリズム」を社長が言ったり、ゴムベースの説明の時は「子づくり用じゃございません」を副社長が言ったり。

「流す」

と言う言葉に社長が異様に反応したり。「社長、初潮・・・。」とつぶやいたり。
とにかく社長がおかしかった。あと副社長は、ボイスビブラーターを1人で装着できないことが判明。
「にいちゃーん」と言って、社長につけてもらっていた。かわいさ爆発。

曲の方は、明和の曲はやらなかった。タラッターのデモのとき、副社長のあの悩ましい腰つきで始まり「小象の行進」をやるのかと思ったら「トレモカモミロ」のイントロだった。
パンチくんレンダちゃん登場では、ばっちり「台湾からの不法労働者」と言って場内を沸かせた。今日はいっしょに踊れないけど、ちいさく手だけ踊っといた。首が飛ばんなー、と思ったら、最後の「淋しい熱帯魚」でふっとんだ。このとき副社長は武田丸を持っていたけど、ほっぺたの膨らみ方がすごかった。何も知らないおっちゃんおばちゃんは「一生懸命吹いてはるわ~」と思ったに違いない。

普通におもしろかった。いい意味で。NGKで見ると違和感があるんじゃないかと思ってたが、そんなことはない。まあ、NGK仕様にしたのかもしれないけど。明和電機的には短かったけど、NGKの出し物としてはいく・くる姉さんぐらい長いものだった。
楽屋ではどんな風に過ごしてるんかなー。のりおちゃんに壊されたりしないか、とかそんな心配もしてしまう。

この日のその他の芸人さんレポ→

GOLDEN☆BEST ALL OF 明和電機
GOLDEN☆BEST
ALL OF 明和電機
MECHATRONICA [DVD]
MECHATRONICA [DVD]
提供 明和電機
提供 明和電機

スポンサーリンク