2014/02/08 明和電機ナンセンスマシーンズ展in金沢21世紀美術館

東京じゃないところ、さらにダンナとお出かけはかなり久々。
サンダーバードに乗って、金沢へ!

金沢に来たら…

金沢カレー!

兼六園!

金沢城!

雪めっちゃ積ってるし降ってるし。
調子に乗って雪踏みまくってたら、ブーツにしみ込んできて靴下びちょびちょ…。
美術館行く前に靴下はきかえる。

そしてついにやってきた!

展示最終の土日で、ミニライブやサイン会、ギャラリートークなどイベントが盛りだくさん。
受付では北陸で活躍中のフロイスくんがお出迎え。

入っていきなりのパチコイにしびれるー!

雷来剣かっこいー!

サバオの裏側!

…と堪能してるとミニライブのお時間。
この辺でやっと金沢の魔女・小野達海さんに会う。

待ってました!社長!
前日から金沢入りしていた社長。
今回も東京~金沢は珍道中で…。まとめ記事になっていました。
明和電機・土佐信道社長 小松行きの飛行機に乗り遅れるの巻
https://togetter.com/li/626934

そして酒がまだ抜けていないとの事。
どんだけ飲んだんや。

音源のデモンストレーション。

「ワォワォ!と鳴る楽器」ではないよ!

ピアメカとマリンカのデモンストレーション。

風船に空気を送り込むポンプがうるさいけど、それも明和電機の醍醐味。
マリンカはいつ聞いてもええ音~。

パンチ君とレンダちゃんのダンス。

うーん、今回もリストラ失敗…。

子宮からきたサバオちゃんと白子がおいしすぎて足の付け根が痛い社長の会話。

曲を仕込むのを忘れてアカペラで!

社長ピンの「明和電機のヤックウィ~ン」!

あー、踊るの我慢したー。

最後はもちろん社歌で締め。
久々に生で社長を見たダンナはあっけにとられていた。ぽかーん。

そしてサイン会へ。


京都のお土産を渡す。金沢のお土産の方がええに決まっているだろうけど。

その後、ギャラリートークへ。

社長の後をぞろぞろとついて展示品を見て回り、社長のお話しを聞いてお開き。


物販コーナーには20周年ライブで社長が乗っていたでかオタマトーンが。でかい!
そして明和グッズといっしょに、小野さんのキラキラ同人誌が販売!
すごいよ!小野さん!

社長のせいで白子が食べたくなり、小野さんにおいしいとこ聞いて、無事にいただきました。

翌日2/9(日)はナンマシ展最終日。
行きたいなーと思いながら、昨日は付きあってもらったし、今日はダンナの行きたいとこ・金沢競馬場へ。

来たけど、今日はここではやってない。でも馬の足跡がある。ここで練習してるんかな。

グッズ代取り戻そうと奮闘したけど、叶わず…。
競馬場から最寄駅に行くのに、バスもタクシーもなく、迷いながら1時間ぐらい歩いた。
雪…。

うーん、やっぱりもっかい明和電機見たい!最後のミニライブに飛び込んだ。
間に合ったけど、人多くて見れなかったー。
ミニライブ会場の入口のつい立越しに社歌を聞く。
まぁ、最終日だし、しゃなーないなー…。
ライブ終わって、人をかき分けて社長が入口にやってきた。
せめて声掛けようと「社長!」と言って「おつかれさまでした!」と続けようとしたら、「あぁ!(来てたんか!)」という反応をしてくれた!
うわーい!雪の中、1時間歩いてでも駆けつけてよかった…。寿命延びた…。

最後の最後はオタマトーンで「蛍の光」を演奏して、お客さんを送りだし、閉まる扉のすき間から手を振ってお別れ。



おつかれさまでした!

晩ご飯は金沢駅のスーパーで買った大名巻きを帰りのサンダーバードでいただく。

金沢堪能!

翌日の朝、ダンナが社歌最後の「ぐるぐる~」をやって拳どうしをぶつけ、「あんなに早くできん」と言って出勤して行きました。
私もできん。

(2017年1月に思い出しながら書きました。)

明和電機のナンセンス楽器【初回限定版】 [DVD]
明和電機のナンセンス楽器
【初回限定版】 [DVD]
オタマトーン デラックス (ホワイト)
オタマトーン デラックス (ホワイト) [おもちゃ&ホビー]
オタマトーン カラーズ (ブルー)
オタマトーン カラーズ
(ブルー)

スポンサーリンク